Short Essay in English and Japanese. dogs and cats    縦書随筆 犬と猫 


- - - - Why I perfer dogs to cats. - -
 I like both dogs and cats. But if I have to make a preference, it is dogs for the following reasons.
 In past cats played a big role to get rid of rats. But recently because of delicious meals we provide, this duty seems to have gotten out of their mind. Nowadays, they are nothing but pet animals which have rather capricious nature.
 On the other hand,  dogs have not forgot to make contribution to human life even in this age of science.  They are still excellent guards of our houses. And they still paly great roles in some specific fields, as drug detecters, shephards, seeing-eye-dogs.
This is because they are intellectual enough to realize that they need to contribute to human life so that they could survive in this world.
 Furthermore,  they are rare animals which have a sense of duty, a delight to work, loyalty, whereas cats have few of these.
  Because of the reasons I have mentioned, I prefer dogs to cats.
  Well, Which is your preference, dogs or cats?

 私は犬と猫のどちらも好きです。 しかし、どちらか一つだけを選べ、と言われたら犬です。 理由は次の通り。  
 過去には猫にはネズミをやっつけるという大きな役割がありました。 だが最近では我々が与える おいしい餌の故に彼らは役割を忘れてしまっています。 今日ではちょっとわがままなペットに成り 下がってしまっています。 
 一方、犬はといえば科学が進んだ今でも人間に貢献するという役割を忘れてはいません。  彼らは今なお 有能な番犬です。  そして麻薬探知犬とか羊追いとか盲導犬など特殊な役割を担っています。
 更に義務感とか 仕事をする喜びとか 忠誠さとかをもった珍しい生き物です。猫にはそうしたものが欠けています。
 さて、あなたは 犬と猫 のどちらがお好きですか?

どうだい。 ボクの勝ちだ。


ボク達 なまくらだからこそ可愛い、と言う人も多いんだよ。

他の英語と縦書日本語の随筆のページもご覧ください。 ↓クリック
Essay in English and Japanese: エッセイ  タバコ飲みの理屈 
Essay in English and Japanese:  エッセイ  子供の頃の怖い思い出 
Essay in English and Japanese:  エッセイ  ニホンザルの現状 

トップページ(当サイト サイトマップ) へ

Your link to this sight is welcome

ご意見ご感想がありましたら右記へ:    <お問合せ>