Short Essay in English and Japanese ; Monkeys,  縦書随筆 ニホンザル 


イラスト 画像 

I am concerned about wild animals especially those counted as endangered species.
Recently I heard the news nealy ten thousands of Japanese monkeys are shot to death every year on the ground that they inflict damages on agricultural products.
This news really made me sad.
Before this fact, the number of Japanese monkeys is not much today. And its number is falling off every year.
This is because they have been losing proper habitats caused by relentless cutting down of trees by people in the natural forests,  in which they used to inhabit for tens of thousands years.
Therefore some of them have become obliged to rely on the vegetables on farm lands.
Japanese monkeys are not designated as endangered species yet.  But, if the situation like this goes on further, the time may come when we are unable to see even a single monkey in Japan, as well as other endangered species.
In deed this is the last news I wanted to hear.

私は特に 絶滅危惧種 とされている野生動物に関心を 抱いている者なのですが。
最近 農作物に被害を与えるということで 毎年一万匹近いニホンザルが射殺されて いる  というニュースを耳にしました。  これは本当に悲しいニュースです。
ニホンザルの数は今日でも多いとは言えませんし、 その数は年々減少しているのです。
これは、 もともと彼らが何万年も棲息してきた天然林の木々を 人間達に無情に 切り払われて、 正当な生息地を段々と失ってきたからなのです。  ですから、 彼らのうち幾ばくかは農地の野菜 に頼らざるを得なくなってしまっているのです。
ニホンザルは今はまだ 絶滅危惧種 とされていません。
しかしこんな状態がこれからも続けば  他の絶滅危惧種とともにニホンザル を見ることもなくなるかもしれません。

日本の皆様。 お願いします。 もう少し大事に考えてください。
We are one of the most precious monkeys living at the northern most area
in this planet.
We sincerely hope Japanese people treat us a bit more kindly.
ニホンザル サル japanese monkey ニホンザル


イラスト工房ユニ ヨシオのエッセイ(随筆) 

他の 英語と日本語での Short Essay をもご覧ください。 ↓
Essay in English : dogs and cats  縦書随筆 犬と猫
Essay in English :savage dogs 縦書随筆 怖い思い出
Essay in English , Fairy Tale  縦書随筆 浦島太郎

トップページ(当サイト 総目次) へ

ご意見ご感想は右記へ:   お問い合わせ